AGV用
ドライブソリューション
「smartris」を発売

住友重機械工業株式会社PTC事業部(以下、住友重機械)は、AGV(自動搬送車)やAMR(自律移動ロボット)の駆動に必要なギヤ・サーボモータ・ドライバの3つのキーコンポーネントで構成された「AGV用ドライブソリューションsmartris(スマートリス)」を2月1日に発売しました。 smartrisは、住友重機械が培ってきた減速機の技術と、当社グループのLafert S.p.A.(以下、Lafert社)が培ってきたサーボ制御技術が融合することで生まれた新しい製品です。イタリアの産業用モータメーカーLafert社は、高効率磁石モータ、誘導モータ、サーボモータ・ドライバなど豊富な製品をラインアップし、オートメーション、エネルギーなどの分野で、お客様のご要望にお応えする電機・制御製品を提供しています。 AGVやAMRの駆動用として最適なギヤ・サーボモータ・ドライバをワンパッケージにした、安全でコンパクトなこのドライブソリューションは、さまざまなタイプのAGVの走行性能や可搬性能を実現します。