HF-430NEOシリーズ
インバータ 新発売

住友重機械工業株式会社は、インバータ「HF-430αシリーズ」の後継機種として、高機能で使いやすいインバータ「HF-430NEOシリーズ」を4月1日に発売しました。

今回新たに発売する「HF-430NEOシリーズ」は、直感的に使えるカラー液晶の操作パネルを採用するなど、お客さまの使いやすさと駆動性能を追求した製品となっています。

 

特 長

1.カラー液晶の操作パネルを搭載

オペレータユニット(OPU)に漢字表記(日本語)も可能なカラー液晶パネルを標準採用。モニタ画面が見やすく、パラメータ設定が簡単にできます。

2.スタートアップが容易

オペレータユニット(OPU)がメモリー内蔵で着脱可能なため、複数のインバータにパラメータ設定のコピーができます。複数台のインバータを設置する際に短時間でスタートアップが可能です。

3.カセット式のオプション基板

オプション基板がカセット方式のため、インバータ本体にワンタッチで取り付けが可能です。エンコーダ(PG)フィードバック、通信オプションなどのオプションカセットを用意し、簡単に機能拡張を行えます。

4.耐圧防爆形(d2G4)をシリーズ化

耐圧防爆形モータ(5.5~55kW)に対応。センサレスベクトル制御により、始動トルク200%以上、速度変動率±0.5%の高精度を実現しました。

 

容量範囲

電圧クラス (入力/定格出力) 適用モータ容量
三相200V / 三相200V 5.5 - 55kW [9機種]
三相400V / 三相400V 5.5 - 55kW [9機種]